基本料金・料金事例

このページは必ず「最後まで注意深く」お読みください!

交渉によっては、これ以上妥協することもできなくはありませんが、このページを読まずにお問い合わせをされた場合には、説明に時間を要する、またはお問い合わせをお断りすることがあります。 

ダウンロード
印刷用
ホームページの文字が見にくい場合にはこちらをご利用ください。
基本料金・料金事例.pdf
PDFファイル 614.4 KB

月謝の算定基準は、以下の通りです。前払いまたは後払いどちらでも可。

特にご希望される場合には、毎回払い(時間制)にもできます。

※消費税率:10%。

(初期費用)

・入会金:5,000円

・生徒様のテキスト・参考書等の準備費用:実費

※おおまかな目安:1冊あたり1,500円前後。5教科フルセット1年分で1万円~2万円。

※テキストなどの仕入れ先(例):

・中央教育研究社(https://www.shop-chuoh.com/

・教育開発出版株式会社(https://www.kyo-kai.co.jp/juku/

・エデュケーションネットワーク(https://www.edu-network.jp/index.html

※注意喚起(高額教材販売業者について(外部リンク))https://haken.tands.to/kyouzai.htm

(基本料金:授業料)

・小学生(中学受験をする4~6年生以外):2,500円/時間

・小学生(中学受験をする4~6年生):2,700円/時間

・中学生(学校のフォロー~公立高校の受験):2,500円/時間

・中学生(難関私立、県立、国立などの受験):2,700円/時間

・高校生(呉三津田程度までの学校のフォロー):2,700円/時間

・高校生(難関私立、県立、国立などの学校のフォロー):2,900円/時間

・高校生(広島大学程度までの大学受験):2,900円/時間

・高校生(難関私立、県立、国立などの受験):3,200円/時間

 

(基本料金:交通費または自転車手当)→教師自宅以外の場合(家庭教師)

・交通費が発生する場合:実費(JR運賃や、バス運賃往復分)

・交通費が発生しない場合:自転車手当として500円以下/回

※教師は自動車やバイクを所有していません。

(違約金)

・事前の通知なしに1か月以内に中途解約を希望される場合:1か月分の授業料か20,000円のいずれか安いほう。※特定商取引法(特商法ガイド)参照

※事前の通知を1か月以上前に行って中途解約を希望された場合は不要。

(損害賠償など)

・生徒様などが教師に危害を加えた場合→強制解約&中途解約の違約金&治療費

・ご家庭が契約締結後契約の重要部分に異議を唱えた場合→強制解約金

・ご家庭が授業料の支払いを遅延した場合→強制解約&年利20%の遅延損害金

・生徒様やご家庭の態度がお客様としてふさわしくない場合→強制解約

・教師が健康上などの理由で業務を続けられなくなった場合→強制解約

・教師との連絡が1か月以上取れなくなった場合→強制解約

(特約など)

・授業のキャンセル&振替については、その頻度や可能性に応じて特約を設けることもできます。

・模擬試験や各種検定試験の受験(推奨)はご自身でお申し込みから受験までを行っていただきます。

(授業料の減額)

以下の条件をすべて満たすご家庭のみ対象

①経済的に授業料の支払いが困難である

②6か月以上の長期契約を希望されている

③生徒様及びご家庭の意欲が十分にあり、かつ学力・成績の改善が相当程度見込まれる

・3級:月謝の1割相当割引&入会金半額免除(2,500円)

・2級:月謝の2割相当割引&入会金8割免除(1,000円)

・1級:月謝の3割相当割引&入会金全額免除(0円)

 


過去の料金事例(参考)

①呉三津田高校、週2回、1回2時間程度→月謝42,300円~42,600円(教師自宅)

内容:呉三津田は課題が多いことで有名なので、その課題をまずは早めに終わらせます。

必要があれば、私も手伝います。そして、そのうえで生徒様が現時点でやって意味のあるレベルの問題に集中して限りある時間を有効活用してもらいます。


②両城中学校、週2回、1回2時間程度→月謝37,500円(教師自宅)

内容:家庭学習が苦手(やらない)という問題に対処するため「わからないところを教える」ということもしますが、むしろスケジュール管理のほうに力を入れています。例えば「毎日どの教科のどのワークの何ページをやればよいのか」ということも保護者の方と連携して、具体的に指示を出します。授業中は、学校のテストや模擬試験などの振り返りといった、なかなか家ではやらないことをやります。


③中央中学校、週1回、1回2時間程度→月謝19,800円(教師自宅)

内容:学校のテストや提出物等、内申点につながる要素に絞って過去問や問題集を演習します。また、国語の記述力の対策や勉強方法のアドバイスなども行っています。


④安浦中学校、週1回、1回3時間程度→月謝24,500円+JR交通費(生徒様自宅)

内容:高校入試に向けて内申点対策と、各教科の本番の対策とを臨機応変に行います。

また、問題集の選定や保護者の方の受験相談などにも幅広く対応し、将来の目標達成をサポートします。


⑤和庄中学校→市立呉高校、週2回、1回3時間程度→月謝28,000円程度(教師自宅)

内容:経済的に教育サービスを受けることが困難な家庭環境ということを考慮した契約です。しかし、サービスの品質は維持し、受験対策と合格(市立呉)後の授業のフォローなど、必要な対応をさせていただきました。


⑥宮原中学校1年、月4回(週1)、1回2時間程度→月謝19,200円(教師自宅)&教材購入費(5教科1年分)8,000円程度

内容:通知表の2が多い生徒様ですが、実力としては3はあるのではないのかと思い「必修テキスト」を5教科分購入してもらい、指導させていただくことにしました。

契約関係書類サンプル

以下の契約関係書類はあくまでサンプルですが、よくお読みいただくことをお勧めします。

ダウンロード
概要書面サンプル
2019年10月版
概要書面191029.pdf
PDFファイル 476.7 KB
ダウンロード
契約書サンプル
2019年10月版
契約書191029.pdf
PDFファイル 751.8 KB

塾・家庭教師のリスクについて

    学力リスク

塾や家庭教師に通ったとしても、必ずしも学力が上がるとは限りません。

とりわけ個別指導の場合には、教師との相性が重要になり、相性が悪いと期待したほど改善しなかったり、変化がなかったり、あるいは悪化することすらあり得ます。

    経済的リスク

塾や家庭教師は決して安くはないサービス(役務提供)ですが、上記の通り結果が保証されているものではなく、あくまで塾や家庭教師の助けを借りて成績や学力の改善を目指すものです。したがって、支払った金額に見合った結果が得られる保証はありません。また、せっかく買った教材も無駄になる可能性があります。

    時間的リスク

塾や家庭教師には決して少なくはない時間と手間を費やしますが、上記の通り結果が保証されているものではありません。したがって、時間を無駄にしてしまい、本来ならばもっと有効活用できていたと思われる時間を失う可能性があります。

    教師個人のリスク

教師が体調を崩したり、その他何か事情ができてしまったりした場合には、指導が継続できなくなる可能性があります。その際、代わりの教師を探すリスクを負担するのは生徒様やご家庭の側です。

    強制解約(強制退塾)リスク

授業態度が著しく悪かったり、教師に対して危害を加えたり、あるいはその他の事情により教師にとってお客様が取引を行うに値しないと判断した場合には、教師の専権で一方的に契約を解除することがあります。その際、事由によっては損害賠償が発生する可能性もあります。

    違約金リスク

何らかの事情が発生して急遽塾や家庭教師を辞めたいと思った場合には、違約金が発生することがあります。違約金の発生を避けたい場合には、できるだけ早い段階で教師側に伝えるか、そもそもの契約に有効期限を設けておくことをお勧めします。

    人間関係悪化リスク

塾や家庭教師は、ご家庭の人間関係に何らかの度合いで関わることになります。学力や習慣が改善してより良好な関係を構築できることもあれば、他方でご家庭内の人間関係がさらに悪化する可能性もあります。

    その他のリスク

とりわけ家庭教師や個別指導の場合には「授業の振替、日程変更」からはじまり、最悪の場合には「訴訟」のリスクもあり得ることを十分にご理解ください。

ダウンロード
塾・家庭教師のリスク
塾・家庭教師のリスク.pdf
PDFファイル 365.3 KB

法規制について

いわゆる塾や家庭教師(特定継続的役務提供)は、特定商取引法によって契約書の交付や内容、または違約金などの条件が詳細に規定されています。

詳しくは特定商取引法を直接ご覧になるか、特設サイト「特商法ガイド」(外部リンク)をご覧ください。

・特商法ガイド:http://www.no-trouble.go.jp/