お問い合わせの前に~未来の生徒様へ~

目次

 

動画にまとめました!

 

家庭教師の選び方

個人家庭教師のリスクとメリット

大まかな流れ

未来の生徒様へ

動画にまとめました!

家庭教師の選び方

まず申し上げておきたいのは、家庭教師はヘアカットやマッサージといったほかのサービスとは大きく内容が異なるということです。

 

どのような教師からどのような指導を受けたのかということは、現在や将来において無視できない影響を与えます。

したがって過度に「コストパフォーマンス」(要するに価格の安さ)に注目するのではなく、「どういうことをしたらお子様のためになるのか」ということを第一にお考えいただければと思います。

 

そのうえで、家庭教師の選び方についてご説明します。

重要なのは「スキル」と「相性」の2点です。

 

なぜこの2つを区別するのかというと「相性」は(おそらくご家庭が思っていらっしゃる以上に)重要な意味を持つからです。

 

例えば私は「ほめて伸ばす」タイプですが、一方で「(厳しく)叱られて伸びる」というタイプもいらっしゃるでしょう。

他にも「和やかな雰囲気」が良い人もいらっしゃれば、反対に「規律よく進んでいくような雰囲気」が良い方もいらっしゃるでしょう。

 

雰囲気は「使い分け」が重要です。

私もその点は強く意識しますが、一方で(教師の性格上)「どうしても出せない雰囲気」というのはあると思います。

 

ですから、その点をホームページの記述や動画などからしっかりと読み取っていただければ幸いです。

 

また、塾と家庭教師はいわゆる「二者択一」の問題ではないと思っています。

両方にはそれぞれのメリットがありますから、併用することでメリットがある場合も多々あります。

 

 

最後に、個別具体的なことはここでは書ききれないことも多いです。

また、(ご家庭が想像されていらっしゃる以上に)実際にお会いしても第一印象は重要だと思いますから、面談や体験授業などご検討いただければ幸いです。

個人家庭教師のリスクとメリット

家庭教師の個人契約は、リスクとメリットが表裏一体です。

 

業者契約の場合には家庭教師の選定は営業担当(教育相談員)という第三者が客観的な目線から選んでくれます。

一方で個人契約の場合にはご家庭が「どういう教師をつけるのがお子様のためになるのか」ということを踏まえて、ご自身の判断と責任において教師を選定しなければなりません。

 

これはご家庭にとっても大きな負担だと思います。

例えばこのホームページをご覧いただくにしても、コンテンツは結構なボリュームがあったと思いますし、ほかにも教師を探されていた場合にはその「探す手間」は2倍にも3倍にもなります。

 

また、教師の交代やそこまでには至らないトラブルなどの事情が発生した場合にも、原則として自分たちですべてに対応しなければなりません。

 

 

しかし、一方で私なりに確信しているある信念があります。

 

それは「本当に必要なものは、自分から求めて探さないと、手に入らない」ということです。

つまり「業者」という第三者が選んだ教師よりも、自分たちで苦労して見つけた教師のほうが、生徒様のためになるし、またご家庭と教師のコミュニケーションもうまくいきやすいのは確かです。

 

確かに業者に頼めば「楽」はできますが、その対価として少なくない費用(業者を介した場合は、月謝は2倍以上!)がかかりますし、ご家庭にとって負担となりますから、ぜひ手間を惜しまずご家庭やお子様の条件に合った教師を見つけていただければと思います。

 

私共の特長はこれまでホームページや動画などを見ていただいた通りですから、もしも相性が合うならばこれほどうれしいことはありません。

大まかな流れ

1.お問い合わせ

お問い合わせにあたりましては、本ホームページなどをご覧いただいて、私共の特長や教育理念などをご理解いただいたうえで、現状はどうかということやそれをどう改善したいのかということをある程度持っておいてください。

 

ただし、必ずしも明確でなくても大丈夫です。

 

 

2.初回面談・打合せ

お問い合わせいただいた情報や、当日お知らせいただく情報、その他お子様の様子などを見ながら、指導が可能かどうかを判断します。

 

質疑応答や、初回の体験授業もこのタイミングで行います。

 

 

3.体験授業~契約交渉

体験授業の結果を踏まえ、指導に関して教師とご家庭が合意した場合には、契約書の作成に取り掛かります。

 

契約書は、すべてそのご家庭専用のオーダーメイドです。

一例としましては「基本料金・料金事例」のページ下部にサンプルをアップロードしております。

 

4.契約書の署名・指導開始

ご契約にあたりましては、クーリングオフや中途解約などの必要事項について説明いたします。

合意いただけたらご署名・ご捺印ください。

 

その後、通常指導がスタートします。

 

5.毎月末の面談

 

私共は保護者の方とのコミュニケーションも非常に重要と考えておりますので、毎月末に月謝をいただく際には、必ず保護者の方や生徒様を交えて、今後の方針について話し合いの場を持っております。

未来の生徒様へ

試験は個人戦ですが、勉強は団体戦だと思っています。

 

つまり良い教師をめぐり合って、その「縁」を大切にしてください。

もしそれが私であるならば、生徒様のことを第一に考えて、最も生徒様のためになることを行います。

 

時には大変なこともあるでしょう。

勉強するのが嫌になるときもきっと訪れます。

 

しかし、それを一緒に乗り越えて、明るい未来を一緒に勝ち取りましょう!

ここまでご覧いただいた方へ感謝をこめて

このページをご覧いただいたことをメールやお電話などでお伝えください。

 

お伝えいただければ、最大2回まで無料(交通費別途)で体験授業を1時間程度行います。